ちゃんと撮れるかな…と心配していた3歳の七五三

2020年06月30日 この記事を書いた人

こんにちは、Shihoです

Studio ONE DAYのホームページやブログ、インスタグラムなどに載っている子たちを見て「うちの子こんなに上手に撮れるかな…」「イヤイヤ期で普段の着替えも一苦労なのに着物大丈夫かな」「動き回るのが大好きだから写真撮れないんじゃないかな」などと心配される保護者の方も少なからずいらっしゃるかな、と思い、今回このブログをアップしてみます。

 

私には4人の姪・甥がいるのですが、一番下の甥が4月で3歳になったので誕生日と七五三を兼ねた撮影をclosetで行いました。

普段、見えない何かと戦っていたり変顔をしておちゃらける一方で、ちょっとしたことで心が折れてへなへなになったり、何か注意されたら一瞬で号泣してママのところに飛んでいく甘えん坊です

 

そんな感じの甥っ子が、きゅっとしばって着せる着物を嫌がることは想定済みで

むしろ着物じゃなくて、気分乗らなかったら洋服も無理かもな~まぁ着れなくてもいいか!

くらいに思っていました。

 

その結果がこちら

1着目

 

2着目

 

 

3着目

 

 

心配をよそにしっかり撮れました♪

という話ではないんです笑

 

実は裏側はこんな感じで

 

「ぼうしいやだ」「かぶるならぎゅーっとふかく、かぶりたい」と。

それに対して「ぎゅーっとかぶるんじゃなくて、ふわっと浅くかぶったままでいて!」と言う叔母(私)に

むすっとしたり

 

 

着物を着せたときには

「なんか…なんか…」と座る気力もなく、へなへなのへなちょこモードになったので

 

寝転がっていいから!と言い、そのまま着替えさせたり笑

 

といった感じで、実際は想定していた通り順調ではなかったですが、写真ではわからないですよね。

 

ホームページやSNSに載っている子たちの中にも、ずっとご機嫌でニコニコだった子は多くはないんです。

 

ただ、私達はプロなので

お子様のご機嫌が悪くなりそうだったら気分を上げたり

着替えを嫌がったり泣いてしまったら

休憩を挟んだり、あの手この手で笑顔を引き出したり

ふとした瞬間を切り取って素敵な一枚にしたり

 

いい写真を撮るために全力をつくしています。

 

もちろん、イヤイヤしてる顔、泣き顔、ふて腐れた顔、なども

「今」の可愛い姿なので撮らせてもらいますが

 

全部がそういう写真にならないように、日々一組一組のお客様に真剣に向き合っています

 

不安なこと、心配なこと、こういうことが苦手だからさせたくないということ

何でもいいので、何か気にかかることがあったらお気軽にご相談くださいね。

 

ONE DAYにお任せください^^

The following two tabs change content below.
Shiho

Shiho

【manager/coordinator】大切でかけがえのない時間を 写真という宝物に。 たくさんの宝物に出会える毎日が 私にとってのタカラモノ。

この記事を書いた人 Shiho

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です