ポストカードブックの活用方法

2021年03月02日 この記事を書いた人

こんにちは。

Studio ONE DAYのayuです。

 

今日は、ONE DAYの商品「ポストカードブック」の活用方法をご紹介させていただきます。

ポストカードブックは、撮影した75カットのお写真が全てポストカードになり1冊の本のようになった商品です。

 

切り離してメッセージを書きおじいちゃんやおばあちゃんや大切な人に送るなど、ポストカードとして使う用途はもちろんですが、写真として家に飾るのもオススメなんです☆

 

まずは私の自宅の壁に飾ってみました。

たまたま家にあった額に並べて入れてみましたが、複数枚入れて飾ることで壁が一気に賑やかな雰囲気になりました。

次に、はがきサイズの写真立てに入れてbloomの和室に飾ってみました。

配置を工夫して並べてみたり、棚の上に置いてみたり…

和室なので七五三の写真がとても映えますね。

 

家族写真は白い写真立てに入れ、イーゼルを使って棚に飾ってみました。

主張しすぎずさりげない感じで、インテリアにもよく馴染みました。

 

 

最後に、額には入れず壁に直接マスキングテープや両面テープで飾ってみました。

とっても簡単なのに、こんなに可愛く飾ることができるのでおすすめです。

 

どの写真も可愛すぎて全部パネルにしたいくらい!という方にはポストカードブックが一押し商品です。

今回ご提案したように、はがきとしての用途だけではなく額に入れて壁や棚に飾ったりなど使い道はアイディア次第!

気分や季節に合わせて飾る写真を入れ替えたりも簡単にできますね。

 

ポストカードブックのお値段は9,800円(税込)と大変お求めやすい価格になっております。

スタジオにサンプルをご用意しておりますので、ぜひお手に取ってご覧ください☆

 

ONE DAYで用意している商品はこちらからご覧いただけます。

 


 

 

closetでは2021年3月30日まで、特別に成人式振袖撮影も承っています

お知り合いに成人を迎える方やその保護者様がいらっしゃいましたら、是非お知らせください

詳細はコチラから

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

この記事を書いた人 AYU

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です