商品紹介【クレールパネル】

2020年09月21日 この記事を書いた人

こんにちは

Studio ONE DAYのYanoです

 

今月はクレールパネルについてご紹介していきたいと思います

まずは前回ご紹介させていただいたアクリルパネル、ネーチャーパネルとサイズ、料金が一緒なので簡単にご紹介します

【サイズ/料金】

キャビネ 5×7インチで約13×18センチ 7,500円(税込)

スクエア 8×8インチで約20×20センチ 10,000円(税込)

6切  6×10インチで約15×25センチ 12,000円(税込)

 

さて、ここからクレールパネルの魅力をご紹介していきます

 

パネルの中で唯一フレームの色が選べるクレールパネル

カラーバリエーションはライトブラウン・ダークブラウン・ブラックの3種類となっております

 

ライトブラウン

ライトブラウンのフレームは明るい色が基調のお部屋によく合います

フレームの柔らかい色がインテリアに溶け込みやすいです

 

ダークブラウン

ダークブラウンはお家のインテリアや床の色などを見て飾る場所を選んでいただくととってもお洒落になります

ウッド調の家具で揃えているお家はダークブラウンの色がおすすめです

 

ブラック

ブラックは白や黒が印象的なお部屋に飾るととてもパネルが惹きたちます

写真面のマットな質感とフレームの引き締まる色がとてもかっこいい印象になります

 

クレールパネルはパネル自体に厚さがあるためとても重厚感があります

厚みがあるのでそのまま立てかけておくことが出来ます

また背面は壁掛けが出来る仕様になっているのでもちろん壁掛けもできます

 

ネーチャーパネルと同じく木の素材でできているのでとても温かみがあり、質感はマットでサラサラしています

ウッド調のパネルでお部屋の色合いを合わせたい場合はクレールパネルがとってもおすすめです!

 

今回の商品紹介は以上です

また次回の商品紹介をお楽しみに

 

 

この記事を書いた人 Yano

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です