ONE DAY フォトパネルの飾り方 ①

2020年08月30日 この記事を書いた人

こんにちは。

Studio ONE DAYのayuです。

みなさんはONE DAYでおつくりになられたパネルはどこに飾っていますか?

外出時や帰宅時に必ず目にすることが出来る玄関ですか?

いつでも眺めることができるリビングですか?

それとも、一日の終わりの寝る前や朝起きたとき一番に見ることができる寝室でしょうか?

パネルが欲しいけど、どこに飾ったらよいかわからない…という方のために、

bloomで飾っているサンプルのパネルをayuが自宅に持ち帰り飾ってみたのでご紹介いたします。

まずはこちらの3つのパネルから。

左から「アクリルパネルのカレンダー」「クレールパネルのブラックの6切」「クレールパネルのライトブラウンのスクエア」です。

 

まずは玄関に。

玄関に飾ると「いってきます」「ただいま」と外出時や帰宅時一番に目にすることが出来ます。

家に帰ったときにこんな可愛らしい写真を最初に見ることができると、なんだかホッとしますし、来客時にも必ず見ていただくことが出来ますね。

ayu自宅の玄関にはライトブラウンのクレールパネルを選びましたが、玄関には他にも木製の雑貨を飾っているので玄関の雰囲気に合い、統一感が出ました。

次はリビングの壁に。

家にいる時に一番長い時間を過ごす部屋なので、リビングに飾るといつでも見ることができますね。

ayuは自宅のリビングに飾ってあるポスターに合わせて、イメージカットで作製したブラックのクレールパネルを飾ってみました。

部屋のインテリアと馴染んで、ONE DAYのパネルもひとつのアート作品のように見えました。

最後はダイニングの壁に。

朝食や夕食の時にはカレンダーを見ながら予定を確認したり、家族と会話しながら週末の予定を決めたりすることが時々あると思います。

なので、カレンダーがあると便利な場所ですよね。

ayuがダイニングで元々カレンダーを飾っている場所にONE DAYのアクリルパネルのカレンダーを飾ってみました。

 

ONE DAYの商品の中では一番大きいサイズのパネルなので、スタジオにあると「すごく大きいからどこに飾ろう…」と思ってしまいがちですが、

実際に家に飾ってみると実はそうでもないことに気が付きました。

むしろ存在感があり、可愛い写真でダイニングの雰囲気が一気に明るくなって食事の時間ももっと楽しくなりそうです。

今回は玄関・リビング・ダイニングとお家の主要な場所に飾ってみましたが、

次は他のお部屋も飾ってご紹介するので是非チェックしてくださいね。

ONE DAYの商品はこちらからご覧いただけます。

The following two tabs change content below.
AYU

AYU

AYU

最新記事 by AYU (全て見る)

この記事を書いた人 AYU

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です