私の手はどのくらいだったの?

2020年08月29日 この記事を書いた人
いつもブログを見て頂きありがとうございます
こんにちは
Studio ONE DAYのshishiです

先日7歳の娘から、自分が赤ちゃんだった頃の身長や体重、手の大きさなど、どれくらいだったの?と聞かれ、困ったことがありまして
娘の赤ちゃんの頃の写真を見返したのですが、手、口、足などの体のパーツなどの大きさを比較出来るような写真が無く

唯一撮影していたのは…

 

「おしり」でした笑

蒙古斑は大きくなると薄くなってしまう。と思い撮影したものの「おしり」の写真をパネルにして家に飾る事も出来ず…笑

大きさの比較も出来ず、結局娘には「小さかったよ~」っと伝えただけで終わってしまったので

今回はお部屋にも飾れる様なお洒落なお子様のパーツ写真をご紹介しますね♪

 

 

ママの指を握って・・

こちらはママとの手の大きさとお子様の手の大きさがわかるカットになっていますね^^

こちらは手のカットです

まだまだ柔らかい爪と無防備な寝顔も一緒に・・

続いては足のカットです

まだまだ歩いたことが無いムチムチの足で可愛いぃ~♡

 

75カットのうち数カットこの様なイメージカットを撮影する事も可能ですので、ご来店時にスタッフにお伝えください♪

きっと将来お子様が大きくなった時にこんなに小さかったんだよ・・っと

思い出を一緒に振り返ることが出来ますよ

 

 

 

そして、パネルもこんな風に飾ってみるといつもの空間がグッとオシャレになりますね

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

shishi

最新記事 by shishi (全て見る)

この記事を書いた人 shishi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です