2020年の七五三お宮参りはいつがいい??

2020年06月06日 この記事を書いた人
いつもブログを見て頂きありがとうございます
こんにちは
Studio ONE DAYのshishiです

2020年が明け早くも6月ですね・・

Studio ONE DAYでは早くも七五三シーズンに向けて
スタジオ撮影予約・ロケーション撮影予約・お宮参りの着物レンタル予約がだんだんと埋まってきており
撮影に来るお客様からも「七五三はいつするのがいいの?」
「何歳にするの?」等聞かれることが多くなってきたのでブログで少しお話しますね
まずは最初に七五三の由来を少し・・
平安時代に男女とも短く切っていた髪を伸ばす時期にはいる3歳を「髪置きの儀式」
男性の衣服である袴を初めて身に着ける5歳を「袴着の儀式」
女性の衣服である着物の帯を初めて身に着ける7歳を「帯解の儀式」
これらを由来としてお祝いされています
その後明治時代に3つの儀式を「七五三」と呼ぶようになりました
そこで多くのお客様から聞かれる「「七五三はいつお宮参りするの?」ですが
七五三をお祝いする日は「11月15日」とされております
現在では「11月15日」前後の休日にお祝いすることが多く
神社でも早い時期から「七五三詣」の期間を設けている所が多いです
次に「七五三は何歳にするの?」ですが
上記に述べたように男の子と女の子で祝う年齢が異なります
男の子は3歳・5歳
女の子は3歳・7歳とされています
ここでさらに「満年齢」「数え年」??
どんどん気になってきますよね・・
大丈夫です!安心してください^^
本来は「数え年」でお祝いしてましたが、現在は「満年齢」でお祝いすることが多くなってきていますが
特にいつお祝いしないといけないという、決まりはなく最近はご兄弟まとめて着物で撮影・お宮参りしたい!などあり
お子様やご家族の都合によりぜひ「七五三」のお祝いをしてください
色々なお祝い事につきものなのが、「六曜」
気になる方も多いかと思います
今年2020年「11月15日」は日曜日の仏滅なんです
現在は六曜を気にせずお祝いすることもあるようですが、やっぱり気にはなるものですよね
北海道の11月は気温が低くなり、雪も降るということから、1か月早い10月15日にお祝いする家庭も多いです
Studio ONE DAYでは1年中七五三の撮影もしており
Studio ONE DAY-bloom-限定でとてもお得な「七五三ロケーション撮影キャンペーン」もしております
只今、Studio ONE DAY全店にて
七五三着物撮影料無料プランを実施中!!
6月30日までに七五三撮影をされるお客様は
通常着物撮影料3,300円のところが無料です
この機会にぜひ今年の七五三の撮影を少し早めにして素敵な思い出を
作ってみてはいかがでしょうか・・
The following two tabs change content below.

shishi

この記事を書いた人 shishi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です