~社長の手料理~

2019年03月04日 この記事を書いた人

 

先日、スタッフのお昼ご飯に社長が

 

~ 갈비탕(カルビタン)~

を作って来てくれたので

スタッフみんなでもりもり食べたその時のことを少し・・・

갈비탕(カルビタン)とは牛の骨付き肉をじっくり煮込んだ透明なスープに

ネギ、大根、韓国の春雨などを入れた韓国では定番のメニューだそうです

 

 

 

今回はカルビタンの他に・・

*갈비탕(カルビタン)
*キムチ
*韓国海苔
*茎わかめ

日本にいると中々本格的な韓国の食材が手に入れるのは、難しいそうで

本来なら、骨付き肉を使う所、今回は
コストコのリブフィンガーで代用したそうですが

お肉はゴロっと入っていて、うまいっっ!!

韓国の春雨はうどんくらいの太さがあり、食べ応えあり!!

 

 

 

スープは半透明であっさりなのに、深みのある味わい

お好みで塩コショウを入れて食べたり

ご飯を入れて食べるのが韓国式だそうです

 

 

ownerは大盛りご飯をカルビタンに入れてペロリっとたいらげ、mariちゃんのお子さんと楽しく遊んで

shihoさんは2種類ある韓国海苔をパクパク食べ比べして

mariちゃんはご飯をおかわりして、みんなが「ごちそうさま」をしても、最後まで食べていて

nanaちゃんはキムチを食べては「おいしいっ!!」っと言いながらモリモリ食べて

shishiは茎わかめのうまさに興奮っ!!

 

どれもこれも美味しくて幸せな時間でした^^

 

 

最後に・・・

マリちゃんのお子さんの何とも言えない可愛いおしりにホッコリ♡

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

shishi

最新記事 by shishi (全て見る)

この記事を書いた人 shishi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です